7月31日( 残り約21日)

f0137483_18584412.jpg

f0137483_18584464.jpg

f0137483_18584440.jpg

f0137483_1858446.jpg

f0137483_18584568.jpg

f0137483_18584525.jpg

f0137483_1858452.jpg

f0137483_18584511.jpg

天気:曇り→大雨→曇り
体調:良

9:00出発、十六羅漢岩を見る。ただの岩に見えるけどよく見ると仏像が彫ってある。秋田へ向かっていたら雨がだんだん強くなって、痛いくらい降ってきたので橋の下で雨宿り。金色のたっこ像の立つ田沢湖辺りではすっかり雨も上がった。

目的地周辺に着いて玉川温泉に立ち寄る。地熱により熱された岩の上にゴザを敷き寝転んで岩盤浴をしている人がそこら中にいた。私も混じって寝転びウトウトしてたらあっという間に1時間。場所によって温度が違うようで「そこは熱いですか?」って皆聞いて自分の適温を探しているようだった。私はたまたま空いていた常設テント下に寝たけど、ガスの噴出の近くで寝てるつわものもいた(たまに有毒ガスが出るので危険)。

自然の岩盤浴で身体も気分もスッキリして売店をウロウロしてたら、美人で浴衣姿の人に突然「あそこのバイクはあなたのですか?」って聞かれて答えると、「ここは酸が強いからバイクが痛んでしまうわよ」って教えてくれた。

その方は玉川温泉に湯治にきているようで、病気になる前までバイクに乗ってたらしくて、レースに出たりエンジンまでバラしたり組み立てたり出来てたらしい。私がバイクの知識がないと知ると、プラグの交換の仕方を見せてくれた、けど私は一生懸命説明してくれる彼女が手に持っていたカップアイスが溶けてしまうんじゃないかと、そっちの方が気になった。バイクが大好きなのが伝わってくる。どんな病気か聞かなかったけど早く治ったらいいのにね!

秋田と岩手の境目にある八幡平の大沼キャンプ場にテントを張って後生掛温泉に入った。頭だけだして入る箱蒸し風呂や泥湯が新鮮だった。夜はぶっかけウドンを作って食べた。熊が出ると聞いたので(管理人が鈴を鳴らして見回るほど)、寝つけなくて気休めにテント入り口に熊避けの鈴を付けて寝た。
[PR]

by zaq-eden | 2007-08-02 18:58  

<< 8月1日( 残り約20日) 7月30日( 残り約22日) >>