6月8日(旅66日目)山口

f0137483_1242264.jpg

f0137483_2333787.jpg

秋吉台オートキャンプ場。少し寒かったけど、よく寝れました。毎朝思うけど、朝の歯磨きの時間が一日で一番ウキウキするから好き。朝露をかぶった緑が優しい太陽の光を浴びてキラキラ輝いてるし、空気も澄んでて清々しいからつい深呼吸する、「あー今日も一日が始まるんだ~」って嬉しくなる。歯磨きが終わればすぐに、テントたたんで、荷物積んで、アレして、コレしてって移動や出発に向けてせわしなくなるから、朝の歯磨きはとっても大切にしたいひととき☆

f0137483_1359423.jpg

山口県長門市にある青海島へ移動。島のまわりは波の浸蝕作用で断崖や洞穴が多く見られる。青海島キャンプ場は写真の海岸を目の前にキャンプできる。1泊600円。こんな綺麗な景色を見ながらキャンプできるなんて、ど~んな高級旅館に宿泊するよりも断然贅沢!!

旅をしているとキャンプしてる人のことをホームレスや貧乏人あつかいする方がおられますが、私はそれは大勘違いだと思う。この自然の中で過ごす時間ほど贅沢で、豊かなことってないんじゃないかな~。

f0137483_13594871.jpg

写真の岩礁は岩がたくさんあるところから瀬叢(せむら)と呼ばれている。東山魁夷画伯の手による皇居宮殿の壁画の岩はここをモデルに描かれたもの。

f0137483_140471.jpg

そのキャンプ場の近くにあるお土産屋さんで買われている猫。この猫はTVや雑誌にも登場したことのある有名猫さんらしく飼い主のおじさんが得意げに話してくれた。ボッテリとしたウエストのない姿は、愛嬌たっぷり。

f0137483_141056.jpg

座った姿。首に下げてるのは集金BOX。餌代を自分で稼ぐ、立派な猫でした。

f0137483_1431284.jpg

秋芳洞の黄金柱。高さ15m、幅4mの巨大な石炭華柱。岩天井から流れ出た地下水が岸壁を伝いその部分に石灰分が付着し何万年もの長い年月をかけ、巨大な柱を築き挙げたもの

f0137483_1432717.jpg

秋芳洞のお土産屋にいたウサギ。歌舞伎役者みたいに白髪です。

f0137483_1434524.jpg

梨アイスクリームと秋吉台。約三億年前に暖かい海の中でできた巨大な珊瑚礁は、約二億年前に地殻変動により日本一広い石灰石の台地になりました。それが秋吉台。

f0137483_1472618.jpg

その後は「小京都」と呼ばれる津和野へ。白壁と掘割に色とりどりの鯉が泳いでいる。
f0137483_1473780.jpg

鯉のアップ。
f0137483_1474382.jpg

トイレに飾ってあった言葉
[PR]

by zaq-eden | 2007-06-12 23:33  

<< 6月9日(旅67日目)山口→広島 6月7日(旅65日目)長崎→山口 >>