6月2日( 旅60日目 )鹿児島

f0137483_10421690.jpg


===出発から60日目に思ったこと===

旅に出るときに、働いていた会社の社長様からお手紙をいただいた。
その中に『“何か?”を見つけられるいい旅になることを祈っています。Have a nice trip!!』と書いてありました。

もともと私の旅の目的は、環境破壊などにより失われつつある美しい日本を見て、感じて、体験したい。というものでしたが、私はその手紙を読んでから、私にとっての“何か?”を見つける、何かを得る旅というのがこれまでずっと頭の片隅にあった。
その“何か?”は何なのかは自分にも分からないけど、“何か?”を見つけることが出来たらいいなと思ってた。

けど、これまで旅に出て60日目の現在思うことは、学生時代や社会に出て身を守る為や生きる為に色々な『鎧や武器』を身にまとってきた。人によって『鎧や武器』は違うけど、私の場合は良く見せる為に背伸びしてたり、変なプライドだったり、無理して人に合わせることだったり、そうすることで複雑な人間関係から自分自身を守っているつもりだったのかもしれない。旅に出てそういった必要のない『鎧や武器』が少しずつはがれていく様な気がした。

“何か?”を見つける旅じゃなくて、「いらないものを捨てる」旅になっている。
人と触れ合って、自然と触れ合って、自然や人の真っ直ぐに生きる姿勢に『鎧や武器』も重いだけでほとんど役に立たないものなんだと知った。
『鎧や武器』が役に立つのは、欲の世界だけ。知らない間に身に付けていた『鎧や武器』などの、いらないものを全部捨て去り、本来のありのままの自分になれたら、そこから初めて“何か?”を見つける旅が出来るのかもしれない。

=====================

f0137483_13403525.jpg

天気:晴れ
小降りになるのを待って14:00喜入を出発し16:30くらいに会社近く駅の駅まで迎えに来ていただき無事到着。雨で濡れたテントを会社の中で広げて乾かさせてもらう。

f0137483_13413475.jpg

会社見学後にお風呂に連れて行っていただけ温まる。夜は歓迎会をしてくださり、魚や地鶏の美味しいお刺身や料理をご馳走していただく。自分勝手に旅をしているだけなのに…本当に感謝いたします。

何故沖縄から鹿児島に戻り、阿蘇まで北上したのにまた南下して屋久島に行った理由を皆さん気になっていたらしく、その理由を話したりして、そのうちにあっという間に夜12時になって解散。楽しくお話できた明美さんから、お土産を頂く。ありがとうございました!その日の晩は涼子さん宅に泊めて頂く。急な連絡でまた忙しい時に親切にして下さり本当に感謝いたします。
[PR]

by zaq-eden | 2007-06-02 11:47  

<< 6月3日(旅61日目)鹿児島 6月1日(旅59日目)屋久島→鹿児島 >>